血液ドロドロを改善するのに、お酢が効果的だといわれていますが、本当なのでしょうか? 結論からいうと、本当です。 お酢を摂取することで、ドロドロした血液をサラサラにできます。 お酢にはクエン酸という物質が含まれており、これが血液を浄化し、サラサラ血液に導いてくれるでしょう。 特に黒酢は、血液をサラサラにする効果が高いです。 それに、黒酢は普通のお酢よりも味がまろやかなので摂取しすいですし、様々な料理に使用できるというメリットがあります。 血液ドロドロを改善するには、1日に約30mlのお酢が必要だといわれています。 この量のお酢を飲むとなるとちょっと大変ですが、料理に使用すればそこまで難しい量ではありません。 お酢を使った料理はたくさんあるので、毎日積極的に摂取するようにしてください。 さらに、お酢には冷え性や貧血、肩こり、便秘などを改善する効果もあります。 ダイエット効果や美肌効果もあるため、美容面にも役立つ食品です。 血液は生活習慣が乱れるとドロドロになってしまうので、不規則な生活を送っている人ほどお酢を摂取するようにしましょう。